• すえふじ小児科

ヘルパンギーナが流行してきました!



毎日暑いですね。

ここのところ、ヘルパンギーナの患者様が増えてきました。

過去に「ヘルパンギーナ・手足口病」について症状の特徴や気をつけることなどを

まとめていますので当院ブログをチェックしてみてください。

ヘルパンギーナ・手足口病はコチラ

基本的にはお薬を内服しなくても、自分の力で自然に治っていく病気ですが、


次のような場合は受診が必要です。

①口内が痛くて飲んだり食べたりができないとき

②高熱が3日以上続くとき

③グッタリしているとき

保育園や幼稚園で流行しているようであれば、食欲は落ちていないか、


手のひらや足の裏に赤いブツブツが出ていないかチェックしてみましょう!

免疫力が落ちているときは(疲れているとき、寝不足など)


大人にもうつりますので注意しましょう!

#病気

146回の閲覧

熊本市中央区小児科

〒862-0941 熊本市中央区出水1丁目5-38(1F)
TEL (096)371-9912

Copyright 2009 すえふじ医院 小児科 All Rights Reserved.