• すえふじ小児科

伝える


「この前も言ったのに!!」

「何度言ったらわかるの!!!?」

良く使うフレーズ…になっていませんか??

せっかく教えようと思っても、伝える時のお母さんの顔が鬼!になっていたら・・・。

子どもは「お母さんが怖い!」という怒りの感情を受け取りとっさに「ごめんなさい」といってしまうかも知れません。

その時に子どもに伝えたいメッセージ・中身が伝わるか??

子どもが理解していないとき、まずはシンプルに伝えてみる

この子は何回言ってもわからない!と決め付けるのではなく、

・その子が理解できる言葉で表現できているか

・子どもの立場で受け取れる言い回しができているか

一呼吸おいて、考えてみる。

そしてまた、次に同じようなことが起きた時も、頭ごなしに叱るのではなく、この前と同じだけど覚えてる??と、確認をして欲しい。

不満や感情が顔を出しそうになったらググッとこらえて、シンプルに教える・伝えること。

子育てって本当に根気勝負!ですね~。

でも、純粋な子どもたち。伸びしろは無限!!

大切なことが届いたときは、お互いに心地よくなっていく。 そして大切なことは、実は「対、大人」であっても同じ!

大人は理解していないというよりも、忘れてた!ついうっかり!が多いかも…。

自分のクセもたくさん持っています…。

ついうっかり! 年齢を重ねると共に増えていく気配です…(汗…)。

シンプルなコミュニケーション、職場でも大切にしたいと思います。

#スタッフブログ #子育て

61回の閲覧

熊本市中央区小児科

〒862-0941 熊本市中央区出水1丁目5-38(1F)
TEL (096)371-9912

Copyright 2009 すえふじ医院 小児科 All Rights Reserved.