• すえふじ小児科

汗疹(あせも)


これからますます暑い季節!!

暑い時期に気になるのがあせも(汗疹)

★あせもとは…

かゆみを伴う小さな赤いブツブツ。

原因は大量の汗。汗が皮膚の中にたまり、たまったままになることで菌が繁殖してしまうとことでおこります。汗の出口(汗孔)が汚れやほこりで塞がっていると皮膚内の汗腺に汗が溜まり、汗疹になります。

子どもの場合…

体の面積に対して汗腺の密度が高い上に、動きが激しく体温も高い。と、汗をかきやすい条件が揃っています。

自分でスキンケアをすることが出来ません。こまめなケアが大事!になりますね。

★予防は?

汗をこまめに拭いたり、シャワーで洗い流したり、涼しい環境を整えてあげること。

できれば、1日の最後は湯船につかれるといいですね。毛穴をひらき、汗腺に詰まった汗やアカ、汚れを取りましょう。汗ばんだり汚れた皮膚のまま冷えると、毛穴が詰まりやすく菌も繁殖しやすくなります。こまめなスキンケアが大切です。

衣類は吸湿性が高く通気性のよい衣服を選びましょう。

★出来てしまったら!

とにかくスキンケア!!必要時塗り薬にて様子をみます。

あせもはかゆみを伴うため、掻き壊すお子さんもいます。

掻き壊して、化膿すると「とびひ」になることも!早めのスキンケア、治療をしていきましょう!!

#子育て #病気

99回の閲覧

熊本市中央区小児科

〒862-0941 熊本市中央区出水1丁目5-38(1F)
TEL (096)371-9912

Copyright 2009 すえふじ医院 小児科 All Rights Reserved.