• すえふじ小児科

かわいいインタビュアー


1月最初の土曜日に小学生がやってきました。

『出水の宝人』

を探して、地域で活躍する人にインタビューする!という校外学習。

80代の小児科医、末藤への取材でした。

取材を逆取材してみようと拝見。

女の子二人、なかなか話しを切り出さず沈黙…。

痺れを切らして、「インタビューの準備はしてきたの?」と聞くと、

しっかり聞きたいことの項目は書き出してありました。

準備は万端。

後半は先生の話を一生懸命メモにとり、インタビュー終了。

アポイントの段階から子ども達で動くこの企画。

多くのことを体験できるチャンス!!

調べて、準備して、実践することで経験値をグンと上げてくれる。

リアルに体験ができるのはその時だけ。

冬休みの貴重な時間に、勇気を持ってインタビューにきてくれた2人。

一つしっかりと経験を積むことができて良かったね!!

出水小の校訓

「勤勉(勤しむ子) 明朗(明るい子) 健康(健やかな子)」

学校職員だけでなく、保護者や地域の皆様と連携協力して児童の教育にあたりたい。

という、年度初めの校長先生のお言葉。(出水小ホームページより)

校外学習。数分だけれど、私たちも貴重な体験でした。

どのような発表になったのかな???

仕上がりが気になります。(笑)

#子育て

90回の閲覧

熊本市中央区小児科

〒862-0941 熊本市中央区出水1丁目5-38(1F)
TEL (096)371-9912

Copyright 2009 すえふじ医院 小児科 All Rights Reserved.