理念

私たちは「子どもの幸せを最優先」に適正な医療を行います。

 

  1. 心優しい専門医とコメディカルスタッフによる適正な医療、予防医療を提供します。

  2. 子どもの成長を見守り、育む環境を創ります。お子様から選ばれる医院を目指します。

  3. 子どもの幸せに繋がる「情報発信源」となります。

理事長挨拶

熊本市内で最も古い歴史を持つ小児科専門クリニックです。さまざまな病気について、窓口にして頂けるように努め、

70年の診療実績を持っております。複数の医師で診る特性を活かし、感染症、喘息・アトピー等のアレルギー疾患、

内分泌疾患から発育・発達、予防医学まで、何でも決め細やかな対応を心がけております。

常に安全と適正に重点をおいた医療を心掛け、開業医として、熊本小児医療のNo1を目指して参ります。

すえふじ医院 理事長 末藤 榮一

医師紹介

末藤榮一

理事長

小児科専門医。熊大小児科、発達小児科出身。発達小児科講師を経て、 地元、熊本で

先代が開業した末藤小児科を守り、小児医療に邁進して参りました。

地域の皆さまの為に在りたいと、老人保健施設も開設。

現在は多くの医師にご協力頂き隔週土曜と時々あるピンチヒッターでの診療となります。

末藤久和

院長

すえふじ医院院長。循環器内科専門医。2階、内科にて診療しております。

高校生、保護者様は内科をご受診ください。

一般的な感染症、風邪から専門性の高い循環器疾患まで対応致します。

小児科の患者様もエコー検査や心電図検査が必要になる場合、検査や判読を行います。

児玉美穂子

副院長

小児科専門医。熊大小児科、発達小児科出身。

小児の内分泌疾患を中心に、熊本赤十字病院、国立病院、医師会病院など、

さまざまな経験を有す超ベテラン医師です。

堀本順子

小児科専門医、臨床遺伝専門医。地元福岡、九州大学医学部卒業。

神奈川県立こども医療センター、福岡東医療センターに勤務後、縁あり熊本在住。

平成22年より当院に勤務しております。

川谷淳子

熊大発達小児科教室で不登校や睡眠障害、小児の疲労について研鑽を積み、平成26年より当院勤務となりました。

Please reload

コメディカルと医師群は常に『子どものために』の共通意識のもと診療を行なっています。

担当医のご案内

小児医療に関わり15年以上の経験を持つ医師ばかりです。
経験豊富な医師が複数の眼を持ち、連携をとりながら、診ております。

熊本市中央区小児科

〒862-0941 熊本市中央区出水1丁目5-38(1F)
TEL (096)371-9912

Copyright 2009 すえふじ医院 小児科 All Rights Reserved.