• suefujiiinshounika

発熱って何?

更新日:8月31日



☆どうして熱が出るの?


熱が出る原因は大きく分けると2つにわかれます。


①運動や食事をする事・暑い場所で長時間すごすなどの刺激

②細菌やウィルス感染による刺激


②が原因の場合、発熱物質によって体温が上昇します。

これは体が受けた刺激と戦っている状態なので、発熱したからといっても

すぐに熱を下げる必要はありません。熱の原因にもよりますが、まずはしっかりと

水分をとって休むことが大切です。


☆熱がでたら水分が大切なのはどうして?


熱が上がると食欲が落ち、発汗が増え、脱水を引き起こしたり、嘔吐・下痢などの症状が出ることもありますので、水分補給(できれば経口補水液がより良いです)が必要です。


☆子どもは何で体温が高いの?

乳幼児は大人に比べて皮下脂肪が少ないために熱が逃げやすいので、平熱が高めなことが多いです。


☆1日中体温って一緒なの?

体温は1日の中で変わります。最も低いのは早朝4時~6時です。朝起きて、朝食を食べると体温は急激に上昇しますが、その後ゆっくり上昇し、最も高いのは14:00から18:00頃です。その後はだんだん低くなります。1日の中で0.6℃から1℃くらいの変化があります。


☆どうして左右のワキで体温に違いがでるの?

はっきりと医学的に証明することは難しいですが、体内を巡る血液の温度によって変わります。血管の太さや、ワキからの近さによって温度差があるのではないかと言われます。









12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示